被相続人

被相続人とは、亡くなった人をいいます。これに対して、民法上、亡くなった人の財産を相続するとされているものを「相続人」といいます。このうち、法律上の相続人(法定相続人)としては、(1)配偶者 (2)直系卑属である実子、養子、内縁の妻や愛人の子供、胎児、孫、ひ孫 (3)直系尊属である父、母、祖父、祖母 (4)兄弟姉妹、甥、姪があります。

法定相続人の順位

第一順位 子
第二順位 父母
第三順位 兄弟姉妹

 なお、各順位の者が被相続人よりも先に亡くなっており、その者の子がいるような場合には、代襲相続が生じることがあります。

法定相続分

1.配偶者と子の場合 法定相続分 配偶者1/2、子1/2    
2.配偶者と父母の場合 法定相続分 配偶者2/3、父母1/3
3.配偶者と兄弟姉妹の場合 法定相続分 配偶者3/4、兄弟姉妹1/4

  なお、同順位の者が複数いる場合には、その者の相続分は、均等割りになります。

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分

千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階
詳しく見る