遺産目録(相続財産目録)|弁護士による相続相談の用語集

遺産目録(相続財産目録)とは、相続の場面において、これから遺言を作成しようとする方が自分の財産について整理し作成する相続財産の目録のこと、または被相続人が残した相続財産の一覧表のことをいいます。

弁護士法人ベストロイヤーズ法律事務所(千葉)に寄せられる相続相談のうち、遺言や遺産分割のご相談においても必要となるものです。遺産目録がないと、相続の手続きを円滑に進めることができず、弁護士による相続財産調査が必要となる例も少なくありません。

遺産目録は、円満、円滑な相続手続きを実現するためには、必要不可欠なものです。

<遺産目録の作成のメリット>
・相続税の申告の要否、あるいは相続税の納付額を明らかにすることに役立ちます。
・対象となる遺産の範囲、内容を確認することができ、円満、明確な遺産分割を実現することができます。

<遺産目録作成の注意点>
不動産評価額については、相続税納税用の評価額(いわゆる「路線価」)とは違い実勢価格(時価)で評価することになります。

弁護士法人ベストロイヤーズ法律事務所千葉
弁護士大隅愛友(おおすみよしとも)

アクセス

千葉事務所

千葉駅徒歩3分

千葉市中央区新町1-17
JPR 千葉ビル12階
詳しく見る